咲夢ファーム

アクセスカウンタ

zoom RSS フェアリーライン〜変わらぬ体つき〜

<<   作成日時 : 2012/10/22 20:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2012年10月20日(土)

東京6R 3歳以上500万下(牝) D1300m
フェアリーライン
蛯名正義騎手で出走しました!

結果は…2着でした(^_-)

画像


調教師&騎手&クラブコメント
20日の東京競馬ではまずまずのスタートを切って好位を追走する。4角で先頭に並びかけるほどの手ごたえで直線へ向かい、ジリジリと伸びを見せるが2着。「スタートは思ったよりも出てしまったと言う感じで、本当は前に馬を入れて進めたかったのですが、外から来そうで来ないしペースも遅かったので無理に下げずにあの位置からになりました。まだ不器用なところがあって一度しかスイッチが入らないようなので、道中で変に脚を使わないように制御することを一番に考えていました。大跳びで直線で手前を替えるのにモタモタしてしまいますし、正直まだ心もとなく感じる部分はあります。もちろんその中で上位に来ているようにいいモノは持っていると思いますが、まだそれほどレース数をこなしていないようですし、経験を重ねながらより安定して走れるようになってほしいですね」(蛯名騎手)
「前日の調教でジョッキーに跨ってもらって課題である口向きを含めたコントロールの面を把握してもらいました。ハミに関してはリングバミで行ってみようということになり稽古と同じ形で臨んだんです。これまでになくいい位置で運べていて向こう正面はわりとリラックスして走れていたものの、外から馬が来たあとから少し力んでいるようにも感じましたね。ジョッキーにそのあたりを確認したところ“ガツンとハミを噛むというほどではなかったけれど、ハミを銜えてくるとコントロールが難しくなる。だから、外の馬がうまく前に入ってくれていればふわっとさせたかった”とのことでした。4コーナーでは外に逃げるような格好にもなっていたし、やはり力みの面が課題にはなってくるでしょう。これまでスタートから追走するのに苦労していたので距離が短すぎるのはどうかと思ってきましたが、今日のスタートを前提とすると長いよりは短めのほうがコントロールもしやすいし、競馬もしやすいのかもしれませんね。左回りがベターなのは確かだと思いますから、できれば東京開催中に使いたいと思っていますが、疲れが溜まりやすい馬でもありますので、レース後の状態をよく見たうえで判断していきたいと思います」(池上師)
これまで課題としていたスタートとコントロールの部分をどう対応できるかが焦点だったのですが、この馬としてはいいスタートを切れて好位からいい形で立ち回れたと思います。前に馬を置ければもっとふわっと乗れたかもしれませんが、力みはやや見られ、4コーナーでも外へ逃げるような格好になりましたが、鞍上がうまく導き直線では頑張りを見せてくれたと思います。スタートが今後も決まればという前提になりますが、今日の走りからすると距離を長くするよりは短めのほうが良さそうですから、東京開催中に使えそうな状態ならば1300〜1400mあたり、中山ならば1200mをメインに考えていくことになるでしょう。今後については、骨りゅうによる症状も完全に落ち着いているわけではありませんし、背腰の状態、カイバの食いなども影響が出やすいところがある馬ですので、このまま使えるかどうかをよく確認し、馬の状態に合わせて判断していく方針です。



休み明けで馬体重増、予想通りでしたがそんなに太く感じませんでした。
コメント通り成長分もあるのかなと、脚への負担は心配ですが変わらぬグラマーな体つきで…(笑)

相変わらず疲れやすいとか足元がというコメントがありますね、これはうまく付き合っていくしかないのかなと…権利もとれたしできればこのまま東京開催で行きたいところですがね、パンッとするまで慎重にが一番かな。
とにかく、休み明けで足元が心配な状況で2着にこれたのですから、この先も多少は楽しめそうな、期待します!
このくらいの価格で新馬勝ちをプレゼントしてくれ、楽しませてくれてるのは現実的に嬉しい誤算です(^^ゞ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フェアリーライン〜変わらぬ体つき〜 咲夢ファーム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる