ケルフロイデ

少し前の中山競馬場

2019年9月28日の茨城新聞杯

12番人気10着

この日もベストパートナーにひかれてパドック周回中
IMGP3227.JPG

IMGP3291.JPG

カッコいい馬なのに緊張感のない顔もまた魅力
IMGP3295.JPG

IMGP3304.JPG

精いっぱいの走りも結果は残念
IMGP3332.JPG

この後は暮れの中山に照準を絞り立て直し…も

2度目となる大怪我に見舞われ

2度目となる大手術による

2度目となるボルト…

もう休ませてほしいのが本音で

もう休ませてほしいとみんなが…

本日引退の2文字がクラブより

2歳戦から頑張ってくれ本当にありがたい

加藤征弘厩舎、NF天栄、NF早来関係者の尽力により6歳まで走れたことは感謝

最後となる走りを観れてよかった

お疲れさまでした

IMGP3341.JPG

毎回レース後にフロイデを観るこの笑顔がたまらなかった

第2の馬生があることを祈って

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

  • bestmatch

    いい記事を書いていただきありがとうございます。
    まさにその通りだと思います。
    大けがを根性と賢さで乗り越えたケルを本当によく頑張ったと誉めてあげたい。そして、宮下助手の献身的な愛情も忘れられません。
    厩舎や医師、牧場など多くの関係者にも支えられました。
    ”あと1勝”という願いはかなわなかったけど、ケルは十分に頑張ってくれました。感謝しかありません。
    今後、ケルがより良い余生を過ごすことができるよう祈るばかりです。
    2019年12月12日 18:40
  • さきゆめ

    bestmatchさん初めまして、コメントありがとうございます。
    いい記事だなんて恐縮です、ただケルフロイデは本当に頑張ったと思います。
    頑張ったなんて軽々しく言っちゃいけないくらい…頭が下がりますね。
    宮下さんのことは仰る通りだと思います、大怪我をした後の入院馬房、天栄、早来、そして復帰後の厩舎でと宮下さんはフロイデを本当に愛していると感じて涙が出ましたよ。
    レース後負けた後でも、無事に帰ってきて良かった、頑張って走ったなと迎える笑顔はたまりませんでした。
    ケルフロイデ自身は苦しい競争生活でしたが、本当に感謝ですね、どのような余生を過ごすことになるかまだ分かりませんが、末永く暮らせることを祈りたいと思います。
    2019年12月12日 20:58